屋外用清掃機向け重荷重仕様溶接鋼板自在キャスター LS-PS 315K / LS-VLE 310K

農機具メーカーでのキャスター導入例

製品パンフレットダウンロードはこちら

企業様情報

Zonderland Constructie B.V.は、オランダのJoureに拠点を置き、ジャガイモの収穫機から散布機、噴霧装置、耕作機まで、高品質の農業用機器を専門に製造している。
自社の機器及びサードパーティーの製品を、自社の代理店を通じて世界中で販売する。

Blickle(ブリックレ)の挑戦

Zonderland社では、清掃機向けのキャスターが必要であった。トラクターで清掃機を牽引するため、清掃機は常に粉塵や砂にまみれることから、頑丈なキャスターでなければならなかった。ホイールとブラケットは、時速16キロメートルでの使用が可能で、横からの衝撃にも耐えられるものでなければならなかった。

Blickle(ブリックレ)による解決策

Blickleのデザインエンジニアが要件を評価し、このタスクには非常に頑丈な溶接鋼板構造の重荷重仕様ブラケット(LSシリーズ)を使用したキャスターが適していると判断した。屋外で最適に使用できるように、亜鉛メッキと黄色の不動態化を施した耐食性の高い部品を使用した。旋回部には軸溝付きボールベアリングとテーパーローラーベアリングを採用し、障害物やでこぼこした地面を通過する際にもブラケットが衝撃を吸収し、しっかり走行を維持できるようにした。
ホイールには、定評のある二つのシリーズを採用した。1つ目は、超弾性ソリッドゴムタイヤ付き重荷重仕様ホイール(VLEシリーズ)である。メンテナンス不要でパンクしにくく、重荷重仕様で、時速25キロメートルまでの走行に対応できる。この静音ホイールには、耐摩耗性のあるトレッドを採用し、転がり抵抗を特に低く抑えている。2つ目は、衝撃を吸収し、凹凸のある路面にも対応できる空気入りタイヤ付きホイール(PSシリーズ)である。このホイールも重荷重仕様で、非常に頑丈である。

結果

Blickleでは2つの標準品であるキャスターを使用して、Zonderlandの要件をすべて満たすことができた。いずれのキャスターも急な配送依頼にも対応可能である。日々の悪条件での使用にも対応できるキャスターは、清掃作業者にとって機器に対する信頼性をもたらし、安心して作業を行うことができる。オランダの農業機器の専門家に、Blickleの高品質な製品と状況に合わせたアドバイスの提供を印象付けることができた。

製品の利点と技術情報 LS-PS 315K / LS-VLE 310K:

– パンクしにくいホイール(VLEシリーズ)と空気入りタイヤ付きホイール(PSシリーズ)は、凹凸のある路面での操作や衝撃にも対応可能
– 適した走行速度:時速16キロメートルまで
– 黄色の不動態化を施し、耐食性に優れた頑丈なブラケット(LSシリーズ)

屋外使用の清掃機には、かなり頑丈なキャスターが必要となる。
厳しい条件での使用に最適:空気入りタイヤ付きキャスター(LS-PSシリーズ)
パンクしにくいキャスター(LS-VLEシリーズ)